つら~い生理痛…なんとかしたい!

生理痛や膵炎の痛みはスギ薬局でご相談いただけます

多くの女性が悩んでいる生理痛。下腹の当たりがずーんと重くなった様に痛んだり、人によっては立っていられないほどの激痛で日常生活がままならなくなったり、吐き気・下痢・便秘・腰痛・肩こりなどの症状が出る事もあります。生理痛が起こる原因は経血を体外への排出を促すために子宮を収縮させるプロスタグラジンが過剰に分泌されている事が考えられます。しかもこの分泌物は痛みを強める作用があるため、腹痛や腰痛、肩こり、吐き気の原因にもなってしまいます。このような辛い痛みを我慢することは体にも負担になりますし、ストレスがさらなる痛さにつながってしまいます。痛みを我慢せずにお薬で痛みを和らげてあげましょう。スギ薬局では薬剤師が症状を伺いお体に合ったお薬をご紹介させて頂きます。生理痛と同じ、腹痛、腰痛、吐き気、便秘、下痢などの同じ様な症状で膵炎という病気があります。膵炎は慢性膵炎と急性膵炎があり、急性膵炎は日常的にアルコールを飲むことが多い人に見られます。慢性膵炎は原因は不明ですが刺激物や脂っこいものなどの消化の悪い物を食べたときにおこりやすいと言われている病気です。膵炎は膵臓で分泌アミラーゼという酵素が通常より多く出ているために起こる症状です。みぞおちに痛みを感じたら我慢せずにスギ薬局にご相談下さい。スギ薬局ではただお薬を提供するだけでなく、どんな薬をどのように服用すればより効き目があるのか丁寧に説明させて頂きます。そして、その病気の対処法、予防法、健康全般に関する知識を提供したします。痛みには色々と種類がありますので、何が原因で起こる痛みか知るためにも薬剤師にご相談の上体に合ったお薬をお探し下さいませ。